週刊OSM 404

2018/04/10-2018/04/16

Streets in Lima, Peru named after women

リマ(ペルー)で女性の名前にちなんで命名された通り 1 | Image © Mapbox © GeoChicas © OpenStreetMap.org

マッピング

  • ENT8R氏がNotes Reviewというウェブサイトを開発しました。このサイトではOSMの地図メモの内容を全文検索することができます。
  • 以前「四半期プロジェクト」の相談をしていたRory McCann氏が、ダイバーシティメーリングリストで次の「四半期プロジェクト」向けマッピング対象のアンケートを採っています。
  • Robert C. Danziger(ユーザー名RCD49)氏はララバンガ(ガーナ共和国)のエリアは衛星写真が古いためマッピングには使わないように呼びかけています。彼はマッピングのためのワークフローをWikiに作り、リモートからマッピングする方法を載せました。
  • Pascal Neis氏が不審な変更セットを探し出すFind Suspicious OpenStreetMap Changesetsを更新しました。不審な編集を見つけるための指標が新しくなっています。
  • hail and ride(フリー乗降制)の公共交通機関へのタグ付け提案は4/24まで投票を受け付けています。

コミュニティ

  • Pascal Neis氏は議論で最も多くコメントが交わされている変更セットは51820940でコメントが113件あるとツイートしています。
    この編集があった都市ミンスク(ベラルーシ共和国)の公用語はベラルーシ語ですが、現地の人々はロシア語で話すため、nameタグにロシア語で入力されていました。
  • Dominique(@dominique_hoavo)氏が4月11日から13日かけてトーゴで行われたガールズマップイニシアチブ(#GirlsMap4Tg)のツイートをTwitterのモーメント機能でまとめました。
  • ベルギーOSMコミュニティの「今月のマッパー」としてオーストラリアのAndrew Harvey氏にEscada氏がインタビューしました。
  • Jakub Klaučo氏はPythonとTileMillを使って高解像度の世界地図ポスターをどのように作ったのか説明しています。また彼は記事の中で180度の経線をまたがって地図をエクスポートする方法を尋ねています。
  • Daniel Begin氏、Rodolphe Devillers氏およびStéphane Roche氏が、「協働オンラインコミュニティにおける貢献者のライフサイクル – OSMの場合」という論文をInternational Journal of Geographical Information Science誌に発表しました。本論文は4年間の全編集履歴を解析したものです。

インポート

  • Cascafico Giovanni氏はイタリアの経済開発省が公開しているガソリンスタンドのデータをインポートしたいと考えています。

OpenStreetMap Foundation

イベント

  • 11月17日と18日にバンガロール(インド)で開催されるState of the Map Asia 2018の発表募集奨学金申請がスタートしています。発表の応募はUTC時間で6月10日午前0時まで、奨学金の応募は5月11日までです。
  • 国際カンファレンスState of the Map 2019の会場募集が始まっています。現在立候補しているのはチェニジアだけです。

OSM人道支援

  • OSMキンシャサによるローカルコミュニティ育成計画の一環で、ゴマ市(コンゴ共和国)でマッピング講習が実施されました
  • Blake Girardot氏は週末にツイートされた@hotosmを含むツイートのいくつかをまとめました。

switch2OSM

  • レビューサイトlib.reviewsが、店舗名等をOSMデータと同期できるようになりました。Redditでも話題になっています。

オープンデータ

  • Wheelmapのベータ版ではドイツ鉄道のエレベーターやエスカレーターの稼働状況を確認することができます

プログラミング

  • 先週の週刊OSMで、道路の自動汎化に関するArne Johannessen氏の論文を紹介しました。開発者向けメーリングリストで汎化に関する議論が進んでいます。
  • Leaflet.jsの開発者達はインターネットエクスプローラー8~10のサポートを中止することを検討中です。
  • Andy Allan氏はosm.orgのコードのリファクタリングについてブログを書いています。リファクタリングによって新しい機能の追加が簡単になり、新しい開発者を呼び込みやすくなります。
  • ハイデルベルグ地理情報技術研究所(HeiGIT)は、指定したポリゴン内でPOIを検索するツールopenpoiserviceを発表しました。GeoJSONデータや統計データを返すことができます。お客様の中にPython開発者はいらっしゃいませんか

リリース

  • Komoot社のオープンジオコーダーPhotonがバージョン0.3.0になりました。

その他の “ジオ” な事柄

  • GeoChicasのプロジェクト#LasCallesDeLasMujeres(女性にちなんだ道路)で、MapboxやNamSorのAPIを活用した方法についてJessica Sena氏が解説しています。
  • Páraic McGloughlin氏とPearse McGloughlin氏がGoogle Earthの衛星画像を使って魅力的な動画「Arena」を制作しました。
  • オーストラリアのOSMデータは非常に正確にマッピングされています。しかしながら、オーストラリアという国は実際には存在しないのです。存在するという証拠はすべてでっち上げです。という陰謀論的ジョークは世界のいろんな国でネタになっているようです。
  • MapillaryはBMW iベンチャーズ、サムスンカタリストファンド、NavInfoから新たに1500万ドルの投資を受けたことを発表しました。

まもなく開催

場所 名称 開催日
静岡市 静岡!街歩かない!マッピングパーティ2 2018-04-22 japan
ブレーメン Bremer Mappertreffen 2018-04-23 germany
グルノーブル Atelier Cartographie de terrain 2018-04-23 france
ノッティンガム Pub Meetup 2018-04-24 united kingdom
エッセン Mappertreffen 2018-04-25 germany
デュッセルドルフ Stammtisch 2018-04-25 germany
Departamento del Cauca Popayán 2018-04-25 colombia
リューベック Lübecker Mappertreffen 2018-04-26 germany
グラーツ Grazer Linuxtage 2018-04-27-2018-04-28 austria
ボーフム OSM Einführungsworkshop für Anfänger mit praktischer Umsetzung 2018-04-28 germany
ローマ Incontro mensile 2018-04-30 italy
トゥールーズ Réunion mensuelle 2018-05-02 france
モントリオール Les Mercredis cartographie 2018-05-02 canada
シュトゥットガルト Stuttgarter Stammtisch 2018-05-02 germany
ボーフム Mappertreffen 2018-05-03 germany
ドレスデン Stammtisch Dresden 2018-05-03 germany
Urspring Stammtisch Ulmer Alb 2018-05-03 germany
グルノーブル Missing Maps mapathon 2018-05-03 france
ドルトムント Mappertreffen 2018-05-06 germany
アルロン Réunion au Pays d’Arlon 2018-05-08 belgium
ミュンヘン Münchner Stammtisch 2018-05-09 germany
deutscher Mumble-Server öffentliche Vorstandssitzung FOSSGIS e.V. 2018-05-09 germany
ベルリン 119. Berlin-Brandenburg Stammtisch 2018-05-10 germany
志木 東京!街歩き!マッピングパーティ:第19回 出張編 小江戸と浅草の中継点「志木」 2018-05-12 japan
京都市 幕末京都マッピングパーティ#04:薩摩藩士と寺田屋騒動 2018-05-12 japan
Disneyland Paris Marne/Chessy Railway Station FOSS4G-fr 2018 2018-05-15-2018-05-17 france
ボルドー State of the Map France 2018 2018-06-01-2018-06-03 france
ミラノ State of the Map 2018 (international conference) 2018-07-28-2018-07-30 italy
ダルエスサラーム FOSS4G 2018 2018-08-29-2018-08-31 tanzania
バンガロール State of the Map Asia 2018 (effective date to confirm) 2018-11-17-2018-11-18 india

Note: ここであなたのイベントを見たい場合は、カレンダーにそれを 入れてください。そこにあるデータのみが、週刊 OSM に表示されます。 カレンダー 内で都市や国に言及するのを忘れないでください。

This weeklyOSM was produced by Nakaner, derFred, jinalfoflia, k_zoar, muramototomoya.

週刊OSM 403

2018/04/03-2018/04/09

picture

Polyglot氏による公共交通機関のマッピング簡素化提案1 | © Polyglot

マッピング

  • 農業用ではなく観光用に整備された花畑を適切にタグ付けする方法をJohn Willis氏が探しています。
  • オーストラリアのThorsten Engler氏がラウンドアバウトに不要なUターン制限をタグ付けしているマイクロソフト社のマッパーを批判しています。
  • Mateusz Konieczny氏はOSM Wikiにあるamenity=bus_stationの内容を変更する提案をしています。
  • ドイツ語メーリングリストで、highwayと周辺のlanduse等のノードを共有すべきであるのか議論されています。歴史的には、隙間なくマッピングするためにノードを共有させることが多かったのですが、高解像度の衛星写真が得られるようになった現在では、そのやり方は不正確であると考える人が増えています。マッピングの隙間をなくすためには、highwayをエリアで描く方法を検討したほうがよいかもしれません。
  • ドイツおよび英国で数人のマッパーが、道路のonewayタグ等の修正を行っているのですが、QAツールでエラーが出た箇所を機械的に編集しているため、現地確認された情報が消されてしまっています。
  • ブアケ市(コートジボワール)でOSMマッパーと研究者が共同でおこなうCohéSIoNプロジェクトが始まりました。
  • GlobalLogic Indiaチームがジャカルタ(インドネシア)で行ったマッピングの品質が非常に悪かったため、データ・ワーキンググループが29名をブロック処置しました。
  • pierzen氏が都道府県界や行政界などの境界リレーションを強調表示するJOSM用の新しいマップスタイルを作りました。
  • インドで組織マッピングをおこなっているアカウントが、道路の編集エラーを多く出していたため、チェンジセットの議論で問い合わせてみたのですが返答が得られませんでした。そのためデータワーキンググループがアカウントをブロック処置しました。
  • public transportタグについて議論が行われていますが、Polyglot氏が新たにシンプルなマッピング方法を提案しました。highwayまたはrailwayの脇に置いた停留所ノードをルートリレーションに追加し、stop_positionはルートリレーションには入れないという提案です。また、エリアで描いたplatformもルートリレーションには入れません。

コミュニティ

  • OSM Cartoのレンダリングを話題にするためにOSMフォーラムに新しいセッションが追加されたことをDaniel Koć氏がOSMトークメーリングリストで発表しました。
  • ポーランドでは住所addrタグを間違って編集した変更セットにコメントを書き込むbotが稼働中です。Michał氏がこういったbotの有効性について相談しています。
  • rurseekatze氏はOSM Wikiの中で更新されていない都市などのページを削除する提案をしています。

インポート

  • フランスドイツのコミュニティは品質に問題があることからNavAdsデータベースからガソリンスタンドのデータをインポートするプロジェクトを拒否しています。

OpenStreetMap Foundation

  • 4/5に開始されたエンジニアリングワーキンググループの議事録が公開されました。

イベント

  • State of the Map USは10月5日から7日にかけてデトロイトで開催されます。
  • 4/23にグルノーブル(フランス)でフィールドマッピングワークショップが開催されます。主にAndroidアプリを使ったうマッピングパーティーでFieldPaperと鉛筆を使った場合との比較をします。
  • FOSSGIS e.V.のブログにOpenStreetMapやオープンソースソフトウェアの祭典FOSSGIS 2018の開催報告が掲載されています。参加人数465人はFOSSGIS史上第2位の規模でした。
  • State of the Map Asia 2018は11月17日から18日にかけてインドのバンガロールで開催されます。既に発表やワークショップの提案受付が開始されています。

地図

  • davvyk氏がOSMデータを使って、サンフランシスコのレーザーカット木製地図を作成しました。作成方法についても簡単に解説されています。

switch2OSM

  • アイルランドの気象サービスMet ÉireannのウェブサイトではOSMを背景に使った地図があります。

ソフトウェア

プログラミング

  • 5/7以降、暗号化されていないHTTP通信でのplanet.openstreetmap.orgへの接続がHTTPSへリダイレクトされるようになります。curlやJava(Osmosisなど)ではリダイレクトを受け入れるオプションを手動で設定するなど対応が必要になります。
  • Arne Johannessen氏が、「OpenStreetMapのポリライン結合による用途を限定した自動汎化アルゴリズム」という学士論文を発表しました。補足資料としてJavaソースコードも公開されています。
  • Jochen Topf氏がLibosmium 2.14とOsmium-Tool 1.8を公開しました。

ご存知でしたか?

その他の “ジオ” な事柄

  • Jason Grinblat氏が仮想地図ジェネレータをいくつか紹介しています。例えばRed Blob Games社が開発したジェネレータはオンラインで仮想地図を作成することができます。
  • Damon Burgett氏(Mapbox社)が衛星写真状態指数の開発についてブログ記事を掲載しました。ユーザが多い地域の衛星写真を優先的に更新するといった用途に用いられます。
  • Cityzenithは商用の3DデータプラットフォームのSmart World Proを発表しました。このプラットフォームではOSMを含む様々なデータを組み合わせて3D表示することができます。
  • 今年はキング牧師没後50年です。ナショナルジオグラフィック誌では、世界中でキング牧師の名前が付けられた道路の写真を紹介しています。特集ページの下部にはOSM地図からGoogleストリートビューに飛べるインタラクティブマップが設置されています。

まもなく開催

場所 名称 開催日
ベルリン 118. Berlin-Brandenburg Stammtisch 2018-04-13 germany
ポズナン State of the Map Poland 2018 2018-04-13-2018-04-14 poland
Sulbiate Festival dell’Ambiente 2018-04-13-2018-04-15 italy
東京 東京!街歩き!マッピングパーティ:第18回 本郷大横丁通り商店街 2018-04-14 japan
ベルリン Berlin Hack Weekend April 2018 2018-04-14-2018-04-15 germany
リューネブルク Lüneburger Mappertreffen 2018-04-17 germany
ケルン・ボン空港 Bonner Stammtisch 2018-04-17 germany
カールスルーエ Stammtisch 2018-04-18 germany
Mumble Creek OpenStreetMap Foundation public board meeting 2018-04-19
レオーベン Stammtisch Obersteiermark 2018-04-19 austria
レスター Pub Meetup 2018-04-19 united kingdom
フライベルク Stammtisch 2018-04-19 germany
静岡市 静岡!街歩かない!マッピングパーティ2 2018-04-22 japan
ブレーメン Bremer Mappertreffen 2018-04-23 germany
ノッティンガム Pub Meetup 2018-04-24 united kingdom
エッセン Mappertreffen 2018-04-25 germany
デュッセルドルフ Stammtisch 2018-04-25 germany
リューベック Lübecker Mappertreffen 2018-04-26 germany
グラーツ Grazer Linuxtage 2018-04-27-2018-04-28 austria
ボーフム OSM Einführungsworkshop für Anfänger mit praktischer Umsetzung 2018-04-28 germany
ローマ Incontro mensile 2018-04-30 italy
トゥールーズ Réunion mensuelle 2018-05-02 france
モントリオール Les Mercredis cartographie 2018-05-02 canada
シュトゥットガルト Stuttgarter Stammtisch 2018-05-02 germany
ボーフム Mappertreffen 2018-05-03 germany
ドレスデン Stammtisch Dresden 2018-05-03 germany
Urspring Stammtisch Ulmer Alb 2018-05-03 germany
グルノーブル [Missing Maps mapathon] 2018-05-03 france
Disneyland Paris Marne/Chessy Railway Station FOSS4G-fr 2018 2018-05-15-2018-05-17 france
ボルドー State of the Map France 2018 2018-06-01-2018-06-03 france
ミラノ State of the Map 2018 (international conference) 2018-07-28-2018-07-30 italy
ダルエスサラーム FOSS4G 2018 2018-08-29-2018-08-31 tanzania
バンガロール State of the Map Asia 2018 (effective date to confirm) 2018-11-17-2018-11-18 india

Note: ここであなたのイベントを見たい場合は、カレンダーにそれを 入れてください。そこにあるデータのみが、週刊 OSM に表示されます。 カレンダー 内で都市や国に言及するのを忘れないでください。

This weeklyOSM was produced by Nakaner, Rogehm, Spanholz, derFred, k_zoar, muramototomoya.