週刊OSM 406

2018/04/24-2018/04/30

Logo

1Dマップの作製方法:公共交通機関の停車駅一覧の表示例 1 | © SK53

マッピング

  • ドイツ国内で自然保護区のタグ付けがバラバラになっているためドイツ語フォーラムで議論された内容に統一することが提案されています。
  • Telenav社がOSMマッピング状況を表す22個の指標を表示するポータルサイト立ち上げました。指標は右左折制限のマッピング個数など、主にナビ用途を想定したものになっています。週に一回更新される予定です。
  • ポケモンGoで使われている地図データが更新されました。この更新を知ったポケモンマッパー達によって公園、自然保護区、草原、湖、レクリエーションエリアなどが次々にOSMへ追加されています。ドイツ語フォーラムトークメーリングリストにある議論をご覧ください。
  • man_made=carpet_hanger(布団干しのようなものでカーペットを掛ける)のタグ付けに対する投票が行われています。投票の締め切りは5/10です。
  • MAPS.MEの更新中に見つけたここ1ヶ月であったOSMデータの大きな変化をIlya Zverevがユーザー日記に書いています。

コミュニティ

  • sev_osm氏がダカールで2週間にわたり開催されたOSM教室についてtwitterで報告しています。
  • 今年の1月に、データワーキンググループはペルーで多量のデータを削除処理しました。7年前に実施されたインポートデータが著作権をクリアしていなかったためです。ペルーのOSMコミュニティは削除されたデータを速やかに再作成したことを@karitotp氏がダイアリーで報告しています。

OpenStreetMap Foundation

  • Heather Leson氏はOSMFの一般データ保護規制に関する議論を簡単に紹介するユーザー日記を書きました

イベント

  • Antoine Riche氏と彼の友人3人はSotMフランスが開催されるボルドーまでの道のりを自転車で移動する予定です。5/28にスタート予定のこの旅はuMapで確認できます。
  • フロワラック市(フランス)の学校がディエブグ市(ブルキナファソ)の学校をデジタル訪問し、共同でOSM編集を実施する予定です。
  • 応用地理情報学AGITシンポジウムがザルツブルクで2018/7/4-6に開催 されます。

OSM人道支援

  • HOTがインドネシアのYouthMappersとの協力プロジェクトについて報告しています。

地図

  • OSMデータから1Dマップを生成する方法をSK53氏が解説しています。バスの停留所一覧表示のようなマップのことです。
  • Paul Norman氏はクライアントサイドレンダリング用の「Bolder」スタイルについてユーザー日記で説明しています。

オープンデータ

  • Opendata.ch/2018大会が7月3日にザンクト・ガレン応用科学大学(スイス)で開催されます。

ソフトウェア

  • RESTベースの「Ohsome API」を使ったOSMの履歴分析事例をHeiGITが紹介しています。

プログラミング

  • Redditでiggy-koppa氏がRust用ジオデータ処理パッケージを公開しました。GTKウィジェットでOSM地図を表示できるものも入っています。
  • PythonからORS APIを使って条件に合うアパートを探す方法が紹介されています。
  • 変更セットのレプリケーションサーバが4月26日に一時停止していました。
  • JOSM用Wikipedia/Wikidataプラグインの改良を、Florian氏がGoogle Summer of Code 2018でおこなう計画です。

リリース

  • Wambacherが運営するOSMソフト更新リストが、twitterのハッシュタグ#OSMSoftwareWatchListで最新ニュースを確認できるようになりました。
  • iDエディタがバージョン2.8.1になりました。天体望遠鏡、アンテナ、屋外食事スペース、リゾートビーチといったちょっとマイナーなタグがサポートされるようになりました。
  • Klokan TechnologiesがOpenMapTiles 3.8をリリース しました。

メディア掲載

  • Harry Wood氏はOpenStreetMapに言及している地元紙の記事を見つけました

その他の “ジオ” な事柄

  • MapScaping氏はちょっと変わった地球儀の画像をツイートしています。地質図が地球儀になったものです。
  • Andy Woodruff氏はブラウザのウィンドウに表示された地図へ等高線を描き、GeoJSONやSVG、PNGなどの形式で保存できるツールを作りました。ツールの使い方などは彼のブログで詳しく説明されています。
  • ウィンダム市(オーストラリア)の市議会は、地元向けに開発した都市計画用VRツールを全国展開する計画です。
  • findus23氏が、Q&AサイトStack ExchangeのQ&A集をマルコフ連鎖モデルでシミュレーションしました。GIS関連のQ&Aをシミュレートした結果はこちら
  • ウィーンで開催された交通研究会議で、SNCF社が交通弱者向けにOSMデータを用いた鉄道ナビアプリを開発していると報告されました。

まもなく開催

場所 名称 開催日
ンジャメナ Mapathon: Bol in Lake Chad 2018-05-05 chad
ドルトムント Mappertreffen 2018-05-06 germany
ハイデルベルク Semester Start Mapathon with Kathmandu Living Labs 2018-05-07 germany
アルロン Réunion au Pays d’Arlon 2018-05-08 belgium
ミュンヘン Münchner Stammtisch 2018-05-09 germany
deutscher Mumble-Server öffentliche Vorstandssitzung FOSSGIS e.V. 2018-05-09 germany
エルサルバドル Encontro de Dados Abertos 2018-05-09 brazil
ベルリン 119. Berlin-Brandenburg Stammtisch 2018-05-10 germany
志木 東京!街歩き!マッピングパーティ:第19回 出張編 小江戸と浅草の中継点「志木」 2018-05-12 japan
京都市 幕末京都マッピングパーティ#04:薩摩藩士と寺田屋騒動 2018-05-12 japan
ダバオ Free & Open Mapping Workshop at Ateneo de Davao University 2018-05-12 philippines
レンヌ Réunion mensuelle 2018-05-14 france
ナント Réunion mensuelle 2018-05-15 france
リューネブルク Lüneburger Mappertreffen 2018-05-15 germany
ケルン・ボン空港 Bonner Stammtisch 2018-05-15 germany
リヨン Rencontre mensuelle pour tous 2018-05-15 france
Disneyland Paris Marne/Chessy Railway Station FOSS4G-fr 2018 2018-05-15-2018-05-17 france
カールスルーエ Stammtisch 2018-05-16 germany
サンパウロ Painel OpenStreetMap no MundoGEO Connect 2018-05-16 brazil
Mumble Creek OpenStreetMap Foundation public board meeting 2018-05-17
グレーター・マンチェスター OSM UK Annual General Meeting 2018 2018-05-19 united kingdom
グレーター・マンチェスター OSM UK and OpenData Manchester joint meetup/workshops/mapping 2018-05-19 united kingdom
エッセン Mappertreffen 2018-05-24 germany
リューベック Lübecker Mappertreffen 2018-05-24 germany
ボルドー State of the Map France 2018 2018-06-01-2018-06-03 france
ミラノ State of the Map 2018 (international conference) 2018-07-28-2018-07-30 italy
ダルエスサラーム FOSS4G & HOT Summit 2018 2018-08-29-2018-08-31 tanzania
バンガロール State of the Map Asia 2018 (effective date to confirm) 2018-11-17-2018-11-18 india

Note: ここであなたのイベントを見たい場合は、カレンダーにそれを 入れてください。そこにあるデータのみが、週刊 OSM に表示されます。 カレンダー 内で都市や国に言及するのを忘れないでください。

This weeklyOSM was produced by Nakaner, Rogehm, Spanholz, derFred, k_zoar, muramototomoya.

週刊OSM 405

2018/04/17-2018/04/23

Logo

OSMに描かれた「ポーランド人作成のスコットランド大地図」 1 | © OpenStreetMap Mitwirkende CC-BY-SA 2.0

マッピング

  • スコットランドを模した大きさ200 m²の「ポーランド人作成のスコットランド大地図」が詳細にOSMに描かれています。Colin Blackburn氏は作者に賞賛の意を表しました。
  • 近い将来Vespucciエディタには便利なレイヤ管理機能が追加される予定です。
  • ロシア当局によるテレグラムへの通信ブロックはAWSへの接続にも影響を及ぼしています。そのためAWSにホスティングされているJOSMのレンダリングスタイルのいくつかがGitHubでのホストに切り替えられています。
  • Yuri Astrakhan氏はタグ付けメーリングリストで言語圏をリレーションを使ってマッピングする提案をしています。
  • タグ付けメーリングリストで、子供が歩行者や自転車の交通ルールを学ぶ交通教育施設のタグについて検討されています
  • ある組織的マッパーが、以前にインドで低品質の編集を続け、変更セットへのコメントも無視したことがありました。同じ組織が、今度は米国内でhighway=serviceを追加する編集を始めたのです。同組織の多くのアカウントがブロックされ、変更セットもリバートされました。リバートは米国メーリングリストの議論に基づいて実施されましたが、リバートに反対の声もありました。

コミュニティ

  • Pascal Neis氏は変更セットの議論に関する分析をブログに書いています。
  • bhousel氏は組織的なマッピング活動のためにOSMのユーザーに対して2種類の役割(role)を追加することをGitHubで提案しています。
  • felskia氏がOSMで協働作業を行うにあたって必要な事項を明らかにするため、編集者のタイプ別にインタビューを実施しました。OSMエコシステムの改善目標を抽出することが目的です。

イベント

  • 6月1日から3日にかけてState of the Mapフランス2018がボルドーで開催されます。参加者がボルドーで出会う最初の地図はきっとOSM地図になります。ボルドーではあらゆる公共交通機関の停留所にOSMの地図が表示されているのです。
  • SotMフランス2018への参加登録が始まっています。
  • 5月3日から5日にかけてグラーツ単科大学FH Technikum Wienで開催されるLinuxtageにはOpenStreetMapオーストリアのブースがあります。また、5月4日には会場内でオーストリアOSMブースタークラブの総会もあります
  • 5月21,22日にワシントンDCにあるMapboxの敷地内でOSMスプリングハッカソンが開催されます。
  • 5/19にマンチェスターでOpenStreetMap UKコミュニティの通常総会、法人としてのOSM UK CIC(公益会社法人)の第1回通常総会、ワークショップが行われます。
  • State of the Map 2018ミラノでは6/30までポスターコンテストを開催しています。

OSM人道支援

  • HOTは今年のマイクログラントプログラムの対象としてOSMベニン、スリランカを含む8つのOSMコミュニティを選びました
  • TwitterのOpenStreetMapアカウントMissingMapsアカウントはMissingMapsのボランティアがマッピングした建物が3000万を超えたことをツイートしています。

地図

  • オタワ自転車協会(カナダ)がOSMデータを使って「交通ストレスマップ」を作成しました。Mineta研究所が提案した計算式を用いて、オタワ市内のすべての道路の「交通ストレスレベル」が計算されています。計算に使うデータが足りない道路については仮の値が使われているので、OSM経由で実データを追加することができます。OSM編集に慣れていない人向けにも、コメントを残す機能が付けられています。

オープンデータ

  • Christoph Hormann(imagico)氏はUSGS(米地質調査)によるランドサット衛星写真の公開が10周年を迎えたことを祝っています。

ライセンス

プログラミング

  • Klokanテクノロジー社が、32台のクラウドサーバークラスタ上でOpenMapTilesを生成した方法を解説しています。
  • ハイデルベルク地理情報技術研究所が、Openrouteservice APIを使用するためのRパッケージを公開しました。

リリース

  • OSM-Cartoチームは標準地図スタイルの新しいバージョン4.10.0をリリースしました。

その他の “ジオ” な事柄

  • Googleマップ上のスパム編集に戦いを挑むGoogle社と無償ボランティアについてCNBCがレポートしています。
  • スワジランド国王ムスワティ3世が、国名をエスワティニ王国に変更することを宣言しました。英国からの独立50周年を記念する式典での宣言でした。
  • Googleマップで働いていたAndrew Chen氏が、Mapbox社の地図および検索サービス責任者に就任しました
  • ライプニッツ地域地理研究所が、中央地理図書館が保有する古地図コレクションをCC0ライセンスで公開しました。
  • Navigon社(Garmin社が数年前に買収)が開発したナビアプリが、5月以降はダウンロードできなくなります。ただし、いきなり使えなくなるわけではありません。
  • Googleマップがランドマーク案内(「コンビニの角で曲がる」といった案内)を開始しました。OSMではOpenrouteserviceが同機能をすでに持っていますが、現在のところドイツの歩行者ナビのみに対応しています。
  • QGIS 3.0でいろんなOSM地図タイルを使う方法がxyHtに掲載されました。

まもなく開催

場所 名称 開催日
リューベック Lübecker Mappertreffen 2018-04-26 germany
グラーツ Grazer Linuxtage 2018-04-27-2018-04-28 austria
ボーフム OSM Einführungsworkshop für Anfänger mit praktischer Umsetzung 2018-04-28 germany
ローマ Incontro mensile 2018-04-30 italy
トゥールーズ Réunion mensuelle 2018-05-02 france
モントリオール Les Mercredis cartographie 2018-05-02 canada
シュトゥットガルト Stuttgarter Stammtisch 2018-05-02 germany
ボーフム Mappertreffen 2018-05-03 germany
ドレスデン Stammtisch Dresden 2018-05-03 germany
Urspring Stammtisch Ulmer Alb 2018-05-03 germany
グルノーブル Missing Maps mapathon 2018-05-03 france
ドルトムント Mappertreffen 2018-05-06 germany
アルロン Réunion au Pays d’Arlon 2018-05-08 belgium
ミュンヘン Münchner Stammtisch 2018-05-09 germany
deutscher Mumble-Server öffentliche Vorstandssitzung FOSSGIS e.V. 2018-05-09 germany
ベルリン 119. Berlin-Brandenburg Stammtisch 2018-05-10 germany
志木 東京!街歩き!マッピングパーティ:第19回 出張編 小江戸と浅草の中継点「志木」 2018-05-12 japan
京都市 幕末京都マッピングパーティ#04:薩摩藩士と寺田屋騒動 2018-05-12 japan
ダバオ [Free & Open Mapping Workshop] at Ateneo de Davao University 2018-05-12 philippines
レンヌ Réunion mensuelle 2018-05-14 france
ナント Réunion mensuelle 2018-05-15 france
リューネブルク Lüneburger Mappertreffen 2018-05-15 germany
ケルン・ボン空港 Bonner Stammtisch 2018-05-15 germany
リヨン Rencontre mensuelle pour tous 2018-05-15 france
Disneyland Paris Marne/Chessy Railway Station FOSS4G-fr 2018 2018-05-15-2018-05-17 france
カールスルーエ Stammtisch 2018-05-16 germany
サンパウロ Painel OpenStreetMap no MundoGEO Connect 2018-05-16 brazil
Mumble Creek OpenStreetMap Foundation public board meeting 2018-05-17
ボルドー State of the Map France 2018 2018-06-01-2018-06-03 france
ミラノ State of the Map 2018 (international conference) 2018-07-28-2018-07-30 italy
ダルエスサラーム FOSS4G & HOT Summit 2018 2018-08-29-2018-08-31 tanzania
バンガロール State of the Map Asia 2018 (effective date to confirm) 2018-11-17-2018-11-18 india

Note: ここであなたのイベントを見たい場合は、カレンダーにそれを 入れてください。そこにあるデータのみが、週刊 OSM に表示されます。 カレンダー 内で都市や国に言及するのを忘れないでください。

This weeklyOSM was produced by Nakaner, Rogehm, derFred, k_zoar, muramototomoya.